教室移転のお知らせ

お知らせが遅くなりましたが、昨年末杉並区から小金井市に引っ越しをいたしました。
それに伴い教室も移転し、現在再開準備中です。
たくさんのご縁をいただき、楽しい思い出ばかりのスタジオを去るのは寂しい気持ちもありましたが、よりよい環境でみなさんに学んでいただきたい、そして私自身の活動を広げるため今回移転となりました。

去年から講座の再開をずっと待ってくださっているみなさんに、早く新しいスタジオに来ていただきたく、ワクワクしながら新しいオーブンでたくさん焼いています!

まだ工事なども何箇所かあり、再開までもうしばらくかかりますが、できれば3月、遅くとも4月にはオープン予定で考えております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

生米パン研究記

みんなに喜んでもらえるのが嬉しくて、嬉しくて、無我夢中で焼いてきたパンたち。

まず最初のはいろんな素材を混ぜ込むとき、生のままと加熱したものでどんな違いが出るかの実験。ここかから色々条件を変えて研究していく。

次はお米の種類の比較と水分量の実験。
これはもう何で何度やったかわからないくらいたくさんやった。

これは先日「本がすき。」の連載に出した、野菜カラフルパンを研究していた時のもの。
もうね、なんでも入れられるからとまらなくなってた。

酵母を変え、湯の温度を変え、生地温度を変え比較。
周りにはどれも同じだよーと言われながらも 続けた研究。
だって違うから。 笑

生地量と型を変えて、1/3斤型、1斤型、パウンド型 とその他色々。

パウンド型で基本のレシピの2倍で焼いたもの。

大きい1斤!
基本の生地の3倍で蓋をすると溢れるので、多分この時2.87倍とか。笑

この何十倍も失敗もして、改良しての繰り返し。
教科書がないものだから、ひたすら焼いた。
これが1つにまとまった本をもうすぐみなさんに見ていただけると思うと、記事を書いていて、胸がいっぱい。

でもまだまだ焼く。
もっともっといろんなことができる気がしてるから。

初著書   「はじめての生米パン」

生米パン試食会

何日も前からドキドキしながら迎えた「生米パン試食会」。2月に発売するレシピ本の版元である光文社さんで開催しました。いらしていただいたのは、宣伝部や販売部、STORYや美ST、Mart、女性自身の編集部の方々。いつもの料理教室とは違う雰囲気に緊張のスタートでした。

_DSC7676

メニューは本に掲載されているものの中から、お気に入りのものを。

生米パン(白米・玄米)
カリフラワーのスープ
ベビーリーフと旬の柑橘のサラダ
赤ピーマンのディップ
バジルのディップ
マッシュルームのディップ
豆腐リコッタディップ
ガトーショコラ

まずは生米パンのデモ。
記事にできるかどうか見極めるための厳しい目の中、必死な私。
全然笑顔がない。 笑

試食タイム。
パンを口にされる方が笑顔になっていくのを見てやっとホッと。

_DSC7888

嬉しい感想とともに、たくさんのご質問もいただきました。
生米パンに興味を持っていただけること、お伝えできることが本当に嬉しい。

焼きたてのパンをお出しした際は、わ~っと歓声が。
「天使のパンだね」
「口の中で溶けた」
みなさんの言葉がまた嬉しくて。

生米パンはやはり実際に見ていただく、召し上がっていただくのが1番伝わる。
もっともっとたくさんの方に知っていただきたい。

このような機会をつくっていただき本当にありがとうございました。

出版記念イベント開催のお知らせ

私の初著書「はじめての生米パン」出版のご報告をさせていただいてから1週間。
たくさんのお祝いメッセージをいただきありがとうございます。

そしてこの度、「庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ」主催で出版を記念イベントを開催していただけることになりました!

イベントではのプレーンなふわっふわの生米パンのほか、未公開のアレンジパン、生米でつくるケーキなどの焼き菓子やディップ、サラダなどの軽食をご準備いたします。

そしてライブキッチンスタイルで、みなさんの目の前でパンを焼かせていただきます!

現在自宅サロン移転に伴い、なかなかみなさんに直接お会いすることができないのですが、この日は生米パンが大好きな方々と楽しい時間を過ごさせていただけることを楽しみにしております!

パンやスイーツお料理も私がみなさんに今召し上がっていただきたいものを、心を込めてご準備いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

『初めての生米パン』発売記念! 
生米パンとスイーツで楽しむアフタヌーンティーパーティー

日時/2月16日日曜日 14時〜16時
●会場/庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ
●定員/40名
●メニュー/
・「生米のパン数種」(未掲載のものもあり)
・大人気のヴィーガンディップ数種
・手作りのヴィーガンバター
・サラダ
・生米で作るケーキなどスイーツ数種
●参加費/7500円+税(8250円)
*お土産には『はじめての生米パン』の本、ヴィーガンバターほか。
当日並ぶパンのレシピもお伝えいたします。

詳細お申し込みはこちらから

出張「生米フォカッチャ出張講座」最後の追加開催のお知らせ

庄司いずみ先生のベジタブル・クッキング・スタジオで「生米フォカッチャ講座」の追加開催をさせていただくことになりました。

11月12月とキャンセル待ちをしていただきながら、ご受講いただけなかった方がいらっしゃるということで、あと1日だけ追加開催させていただきます。

3月29日(日)13:30〜16:30
定員20名
内容に変更はありません。

「生米フォカッチャ講座」

今回も特別な型などは使わず、ステンレスやホーローのタッパー、鍋などを使用します。

プレーンのフォカッチャでつくるヴィーガンサンドウィッチや、アレンジのフォカッチャたち。

デザートには玄米のガトーショコラを。

ランチタイムは旬の野菜のマリネや
デトックスウォーター
ビーガンバターなどもご試食いただきます。

講座詳細、お申し込みは下記のベジタブル・クッキング・スタジオのウェブサイトからご確認ください。

詳細はこちらから

はじめての生米パン

この度私の初著書、「はじめての生米パン」が光文社より発売されることになりました。
生のお米からふわっふわのパンが焼けた日から、毎日つくり続けてきたパンやスイーツ全てが1冊になりました。
たくさんの方に手にとっていただけますように・・・

Amazonでは本日から予約が開始になりました。

ご予約はこちらから

「生米フォカッチャ出張講座」振替日のお知らせ

楽しみにしていた庄司いずみ先生のベジタブル・クッキング・スタジオでの講座ですが、台風のため延期になりました。

ありがたいことに満席、そして20名の方がキャンセル待ちをしてくださっていたということで、振替日を2日間に増やしていただきました。
11月30日(土)
12月15日(日)
時間、内容に変更はありません。

生米パン講座のリニューアルに伴い、開催を終了いたしました「生米フォカッチャ講座」を1日復活させます。

今回も特別な型などは使わず、ステンレスやホーローのタッパー、鍋などを使用します。

プレーンのフォカッチャでつくるヴィーガンサンドウィッチや
アレンジのフォカッチャたち

デザートには玄米のガトーショコラを

今回このような素敵な機会をつくってくださった庄司いずみ先生、ご縁を繋いでくださった本道佳子先生、参加してくださるみなさまに感謝の気持ちを込めて、講座をさせていただきます。

ぜひいずみ先生の素敵なスタジオに、生米パンの魅力を体験しに来てください!


講座詳細、お申し込みは下記のベジタブル・クッキング・スタジオのウェブサイトからご確認ください。

詳細はこちらから

「生米パン講座 基礎2days  」2日目開催 #5

「生米パン講座 基礎2days  」2日目開催

今日は講座開始前から、みなさん自宅でのパン焼き報告や、写真の見比べなど、
生米パンモード!
米や油の種類、ミキサー、型によっても焼き上がりはかわる
陥没してしまったり、キメが荒くなってしまったりしたら
原因を考えて、調節していく
それを楽しみながら、最高に美味しいと思うパンをつくっていただけるように
の2日間でした

みなさんすでにたくさんのアレンジアイデアも!
つくり方がわかるといろいろ練りこみ、混ぜ込みしたくなるパン
みなさんのオリジナルパン楽しみだな
本日もありがとうございました♪

【現在募集中の他講座】

「生米フォカッチャ講座 」出張講座

庄司いずみ先生のベジタブル・クッキング・スタジオにて

10月 12日(土) 【満席】キャンセル待ち受付中

詳細はこちらから

「 ローチーズ講座」

10月 19日(土)11:30 〜 14:30 【満席】キャンセル待ち受付中

詳細はこちらから

Shiori’s Vegan Pantryは日本リビングビューティー協会の認定校になっておりますので、ローフードマイスター講座、ロースムージーエキスパート講座、キッチンヒーラー講座、ロースイーツキッチンヒーラーもリクエストに応じて開催いたします。お気軽にご相談ください。